なぜ、派遣の看護師になるのか?

看護師の様々なワークスタイルが選べるようになってきました。

これまで看護師は正職員での雇用が主でしたが、全体的に看護師不足である今は働きやすさも考慮した雇用というのが考えられるようになってきているでしょう。

派遣の看護師というワークスタイルが今注目を集めています。

正職員の看護師に比べると、収入が少なくなったり、昇給などの期待も薄いのですが、なぜ派遣の看護師に注目が集まっているのでしょうか?

派遣の看護師になる理由にはどんなことがあるのでしょうか?

派遣の看護師になりたいという人の中には、結婚・出産で時間にゆとりがないから、家族の介護が必要になったからと、自分の生活スタイルの変化によって正職員では働くことが困難になったことが理由の人も多くいます。

しかし、今はそういった避けきれない理由ではなく、自分の時間を有効的に使うために派遣という雇用を選ぶ人も増えているようです。

正職員として働くと、夜勤があったり休日出勤があったり、勤務時間が不規則であるため自分の生活スタイルが守りにくいという特徴があります。

ハードな勤務に身体的にも精神的にも疲労してしまっているという看護師がいるのもたしかです。

よって、看護師として働きながらも自分の時間や体や心を守れる派遣の看護師になりたいと思う人が増えていると考えられます。

高齢化社会の進む日本で需要がますます高まる看護師は、派遣になることで、自分のライフスタイルに合わせた勤務をすることができます。

★看護師派遣の求人といえばスーパーナース